携帯電波の不調解消 ソフトバンク、プロバイダーと協議へ

2010/7/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトバンクモバイルは携帯電話の電波がつながりにくいエリアの解消に向け、NTTコミュニケーションズなどのインターネット接続プロバイダー各社に、回線使用料を支払う方向で協議に入る。通信量に見合う月額使用料を支払い、プロバイダー各社に回線使用を認めてもらいたい考え。

ソフトバンクは電波がつながりにくい利用者の家庭に「フェムトセル」と呼ぶ超小型基地局を無償で設置する方針で、5月に受け付けを始めた。携帯…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]