2018年9月19日(水)

スカイマーク、欧米3都市に路線 NYなど大手の半額
14年度以降

2010/11/12付
保存
共有
印刷
その他

 スカイマークは12日、2014年度以降にロンドン、フランクフルト、ニューヨークの3都市と成田空港を結ぶ国際定期便を就航させる方針を明らかにした。欧州航空機大手エアバスの大型旅客機「A380」6機を投入、運賃は既存の航空大手の半額程度になる見通し。欧米路線は航空大手の収益源で、運賃競争による顧客争奪戦が激化しそうだ。

 スカイマークは国際線進出の方針は発表していたが、具体的な就航都市が注目されていた。「A380」の定員は約850人だが、同社は394席とする。ビジネスクラスの比率を全体の約3割に高める。機内食などのサービスも提供する。

 3路線の需要動向を見極めながら、18年以降にさらに9機の「A380」を発注する計画。関西や中部の両国際空港も活用、パリ、ロサンゼルス、バンコクなどへの就航も検討しているという。

 エアバスが日本で「A380」を受注するのは初めて。民間航空機全体でも06年1月の全日本空輸から受注して以来。日本では8割がボーイング機とされ、大きく後れをとるエアバスは、今回の「A380」の受注で日本市場開拓への足がかりとしたい考えだ。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報