ドコモ、80%発信制限を再開 通信各社の電話設備で被害拡大

2011/3/12付
保存
共有
印刷
その他

通信各社の被害は断線、停電などの影響で東北地方を中心に拡大している。NTTドコモで電波が止まった携帯電話の基地局は午前9時時点で6680カ所で昨晩の2200カ所から増加した。音声、データ通信ともに利用できない状態が続いている。同社は7日午前2時に一時解除した発信制限(80%)を7時に再開した。

固定電話もケーブルの断線や交換局の停電で東北・北関東を中心に通じにくくなっている。NTTでは固定電話の33万9200回線、光通信電話の16万2100回線が使えなくなっている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]