/

明治、ヨーグルト飲料値下げ 16日から約1割

明治ホールディングス(HD)傘下の明治は11日、「ブルガリアのむヨーグルト」など一部のヨーグルト飲料を16日から約1割値下げすると発表した。原料高で食品値上げが相次ぐなか、値下げによる需要喚起は異例。高機能商品に流れる顧客を取り戻すことを狙う。

対象は「ブルガリアのむヨーグルトLB81プレーン」と「ブルガリアCaのむヨーグルト」。これまでは内容量1リットルで希望小売価格(税抜き)310円だったが、850ミリリットル同236円に変更。1ミリリットル当たりの単価は約1割安くなる。容器も樹脂製キャップ付きのボトル容器へ変更する。

ヨーグルト飲料市場は2012年度に895億円(出荷額ベース)と前年度比2割増えた。ただ、「R-1」のような高機能商品が伸びており、ブルガリアのような定番商品は停滞気味だった。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン