2018年1月22日(月)

緊急メール不具合、来春までに改修 ソフトバンク

2012/12/11付
保存
共有
印刷
その他

 携帯電話に災害情報を伝える緊急速報メールで、ソフトバンクモバイルの一部スマートフォン(スマホ)がKDDI(au)の一般ニュースを誤って受信する問題があることが11日までに分かった。ソフトバンク側のシステム対応の不備が原因という。同社は来春までに不具合が起きないよう改修する方針だ。

 不具合はソフトバンクが販売する米アップル製スマホ「iPhone(アイフォーン)5」で起きる。KDDIが自社の契約者向けに流すニュースや広告を受信、警告音も出る。iPhone5がソフトバンクの受信圏外でKDDIの受信圏内にある場合に発生する。

 誤受信の要因は緊急メールの新技術の導入がきっかけ。NTTドコモは昨年、ソフトバンクとKDDIは今秋採用。KDDIは同技術を一般ニュースの配信にも使うため、ドコモとソフトバンクにKDDIからの配信を遮断、誤受信を防ぐ措置を求めていた。ドコモは対応済みという。

 ソフトバンクは10月末に誤受信を確認。対応が遅れたとしている。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

ソフトバンクモバイルKDDIiPhoneLTE



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報