三洋・新日石出資会社 太陽電池生産を延期

2010/6/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三洋電機と新日本石油が折半出資する太陽電池メーカー、三洋ENEOSソーラー(東京・文京)は、2010年度中に予定していた薄膜型太陽電池の商業生産を11年度以降に延期する。シリコン価格の低迷で主流の多結晶シリコン型に対する価格面の優位性が薄れたため。太陽光を電気に変換する効率を現状より2割程度引き上げたうえで生産を始める。

薄膜型はシリコンの使用量が少なく、低コストで製造できるのが特色。三洋と新日…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]