2019年1月16日(水)
速報 > 人事 > 記事

平和不動産社長に東証の岩熊氏

2013/5/11付
保存
共有
印刷
その他

不動産中堅の平和不動産は日本取引所グループ傘下の東京証券取引所の岩熊博之社長(61)を社長に迎える人事を固めた。吉野貞雄社長(68)は相談役に退く。6月下旬の株主総会後の取締役会を経て就任する。岩熊氏は6月18日付で東証社長を退任することが決まっている。

東証の入るビルを所有する平和不動産は筆頭株主の三菱地所と証券会社が多く集まる周辺の兜町地区で再開発を進めている。この地区で幅広い人脈を持つ岩熊氏をトップに迎え、再開発事業に弾みをつける狙いもある。

岩熊 博之氏(いわくま・ひろゆき) 76年(昭51年)明大商卒、東京証券取引所に入所。09年専務。13年社長。福岡県出身。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報