/

NEC、NECビッグローブを売却へ

NECが子会社のインターネット接続業者、NECビッグローブを売却する方針を固めたことが10日、明らかになった。近く入札を実施するとみられる。ビッグローブは業界4位。2013年3月期の売上高は841億円で、従業員は約600人。302万人の会員がいる。NECはビッグローブの株式の78%を保有する。そのほか住友商事、大和証券グループ本社などが出資している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン