ダイハツ、部品調達の協力会社を2倍に

2012/9/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ダイハツ工業は取引先の部品メーカーで構成する部品協力会の会員社数を近く500~600社と2倍に増やす。加入条件を緩和し系列外や海外からも参加企業を募る。ダイハツは3年前から取り組んでいる調達改革で取引先を増やしている。協力会社の競争を促し、各社のノウハウを発掘して品質改善と原価低減を一層進める。

10日、大阪市内で新体制発足に伴う会合を開いた。他の自動車メーカーとの資本関係などにこだわらずダイハ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]