/

親子連れ限定の新幹線 JR東海、年末年始に運行

東海旅客鉄道(JR東海)は乗客を親子連れに限る「ファミリー新幹線」の第2弾を年末年始に運行する。高速道路の一部区間無料化に対抗して8月に2日間で計4便運行したところ、通常より座席を広く使える点などが好評だったため。第2弾は「のぞみ」に加え「こだま」も対象とし、10日間で計39便に増発して帰省客を呼び込む。

1編成16両すべてが親子連れ限定車両だった第1弾と異なり、今回は16両のうち1両のみを「ファミリー新幹線」とする。利用期間は「のぞみ」「こだま」ともに、12月25~28日と来年1月5~10日。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン