/

ザ・リッツ・カールトン沖縄、5月28日開業

米高級ホテルのザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー(メリーランド州)は10日、沖縄県名護市にザ・リッツ・カールトン沖縄を5月28日に開業すると発表した。客室数は97室で、3月中旬から宿泊予約を受け付ける予定。

初年度は50~60%の客室稼働率を目指し、3~4年後に70~80%に高める。平均客室単価は4万5000円前後を想定している。同ホテルは金秀本社(那覇市)が所有する「喜瀬別邸ホテル&スパ」に金秀が約13億円をかけて改装、リッツが運営する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン