革新機構・ニフティ、コンテンツ輸出始動 インドネシアに

2012/9/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

官民ファンドの産業革新機構とニフティによる国産コンテンツの海外輸出が本格的に始動する。5月に共同出資で設立したグロザス(東京・港)がコンテンツ保有者から海外販売権を取得し、月内にもインドネシアで果物を模したキャラクターが登場する「占い」ゲームの提供を始める。国を挙げて文化輸出を推進する韓国などに対抗する。

グロザスはこのほど、占いゲームを持つスターマーク(同・渋谷)と、音楽分野に強みを持つグリオ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]