/

新型iPad予約開始 2年利用で実質0円も

ソフトバンク

ソフトバンクモバイルは10日、16日に発売する米アップルの多機能携帯端末(タブレット)「iPad(アイパッド)」の新機種の料金体系を発表した。携帯電話回線が使える端末の価格は、2年間の継続利用を前提に容量16ギガ(ギガは10億)バイトのモデルで実質0円。全国のソフトバンクショップや大手家電量販店などで予約受け付けを始めた。

32ギガバイトのモデルの実質負担額は9600円(月400円)、64ギガバイトは1万8960円(同790円)とした。このほかにデータ通信料(同4410円)などが必要。1つの通信会社でしか使えないようにする「SIMロック」がかかっているが、ロックの対象は国内の携帯電話事業者のみ。海外の通信会社の回線はSIMカードを差し替えて使える。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン