/

この記事は会員限定です

久多良木氏、マーベラス社外取締役に

[有料会員限定]

ゲーム開発中堅のマーベラスAQLが、ソニーの元副社長兼最高執行責任者(COO)の久多良木健氏(62)を社外取締役に迎えることがわかった。6月末開催予定の株主総会で正式決定する。ゲーム機「プレイステーション」の生みの親である久多良木氏の知見を取り入れ、国内外で事業展開を加速したい考えだ。

久多良木氏は現在、自ら創業したIT(情報技術)ベンチャーのサイバーアイ・エンタテインメント(東京・世田谷)の社長...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り243文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン