LIXILグループ、希望退職900人募集

2012/7/9付
保存
共有
印刷
その他

LIXILグループは9日、900人程度の希望退職者を募集すると発表した。グループ全体(3月末時点で約4万8200人)の2%弱にあたる。応募者数が未確定なうえ、昨年のタイ洪水に関連した保険金の受け取りなども予定しているため、2013年3月期の業績予想は修正しなかった。

希望退職は傘下の事業会社であるLIXILと関連の子会社に在籍する40歳以上(一部の子会社は45歳以上)の正社員から募集する。部署などは制限しない。割増退職金などで13年3月期に100億円超の特別損失が発生する可能性もあるが、タイ洪水に関連した保険金収入の計上を見込んでおり、業績への影響は限定的となる見通し。

LIXILグループは11年4月にトステム、INAXなど傘下の事業会社5社を統合しており、一部業務の重複などがあった。昨年末にはイタリアの建材大手、ペルマスティリーザを買収するなど最近の積極的なM&A(合併・買収)で人員が急増し、12年3月期末時点の従業員は前の期末比で17%増えていた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]