2019年8月24日(土)

いすゞ、HVの大型路線バス 燃費2割改善

2012/8/9付
保存
共有
印刷
その他

いすゞ自動車は9日、ディーゼルエンジンとリチウムイオン蓄電池を組み合わせたハイブリッド車(HV)タイプの大型路線バスを発売したと発表した。燃費は軽油1リットル当たり4.9キロメートルと現行車両より約2割改善。エコカー減税の対象となる。

通常より座席数が3つ減り、価格も通常のバスより500万円高い。補助制度がある自治体では価格差は250万円以下から同程度までになる。今後、プラグインハイブリッド車(PHV)、電気自動車(EV)のバスも開発していく。

バスを共同生産する日野自動車もHVバスを年100台ほど販売しており同分野では当面は別々に事業展開する。

今後、都市部を中心に大型路線バスの7分の1程度がHVとなる見通し。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。