電通系のオプト、米社に3.5億円出資 集客支援を国内で

2013/1/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電通系のネット広告会社オプトは店舗の集客支援大手の米リテーリジェンス(カリフォルニア州)と資本業務提携する。リテーリジェンスが実施する第三者割当増資の一部をオプトが引き受け、両社の強みを持ち寄り集客支援事業を国内で展開する。ネット広告を活用して消費者を店舗へ誘導する事業などを展開する。2年後に年間売上高100億円を目指す。

出資額は400万ドル(約3.5億円)で出資比率は明らかにしていない。リテ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]