2019年1月24日(木)

スカイマーク、初の国際線はNY便 14年度にも

2012/11/9付
保存
共有
印刷
その他

スカイマークの西久保慎一社長は9日の2012年4~9月期決算説明会で、14年度以降に計画している国際線の就航路線について「ニューヨーク線から始めることで準備を進めている」と述べた。当初はロンドン線など欧州方面で計画していたが、経済情勢を踏まえ就航先を変更したという。

現在、ニューヨークのJFK空港で大型機のA380型機に適したゲートの使用などを巡り交渉を進めているという。成田―ニューヨーク線は全日本空輸や日本航空だけでなく、デルタ航空など海外勢との競争も激しい路線。西久保社長は「通年で搭乗率60%を確保できればやっていける」と述べた。

同時に西久保社長は国内線でも「13年度半ばに仙台に就航する予定」と明言した。当初、仙台空港への就航を巡っては12年4月に開設する予定だったが、震災影響などもあり計画が宙に浮いた状態だった。

格安航空会社(LCC)の登場や機材の大型化、羽田の発着枠拡大で首都圏を拠点にする国内路線が将来、供給過剰になる可能性があり、地方同士を結ぶ路線の充実が不可欠と判断した。西久保社長は「(仙台からは)千歳、沖縄や福岡などを結ぶ路線が候補になる」との見方を示した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報