/

NHK、放送センター建て替えへ 25年までに

NHKは9日までに一般企業の本社にあたる放送センター(東京・渋谷)を2025年までに建て替える方針を固めた。現在の建物は一部が建設から約50年経て老朽化しており、災害時も放送を継続できるように免震機能を高める。建設費は総額約3千億円規模に上るもよう。14日の経営委員会で審議される14年度予算案にまず80億円を盛り込み、経営委員の議決を経て正式決定する。

新センターを東京・渋谷の現在地で建て替えるか、移転して建設するかは今後検討して決める。

NHKはセンター新設で、東京五輪が開かれる20年に本放送を始める計画となっている次世代の高画質放送「8K」への対応を進める。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン