2019年5月21日(火)

過去の「ドラクエ」をスマホに配信 スクエニ

2013/10/9付
保存
共有
印刷
その他

ゲーム大手のスクウェア・エニックスは8日、人気ロールプレイングゲーム(RPG)「ドラゴンクエスト」シリーズを今冬からスマートフォン(スマホ)に配信すると発表した。過去作「ドラクエ1~8」をアプリ(応用ソフト)で販売する。最新作「10」も配信を表明しており、ゲーム端末の中心が専用機からスマホへ移行する動きが一段と加速してきた。

ドラクエシリーズは1986年の任天堂の「ファミリーコンピュータ」向けを皮切りに、「プレイステーション」シリーズなど家庭用ゲーム機向けソフトとして人気を集めてきた。シリーズ累計の出荷本数は世界で6200万本を超える。

スクエニはドラクエと並ぶ人気RPG「ファイナルファンタジー」シリーズをスマホに配信してきたが、ドラクエの主要作は今回が初めて。価格は未定だが、スマホやタブレット(多機能携帯端末)にゲームをダウンロードする方式を採用する。

最新作「10」はNTTドコモと連携して提供する。同作はゲームのデータ容量が大きいため、ダウンロードせずに音声や画像をストリーミング(逐次再生)配信する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報