/

この記事は会員限定です

スマホ独自コンテンツ、携帯3社が開放 収入拡大へ

動画・音楽… 顧客囲い込み転換

[有料会員限定]

携帯電話3社は自社の顧客向けコンテンツサービスを他社の契約者に開放する。KDDIソフトバンクは「iPhone(アイフォーン)」向け動画サービスなどを相互に開放、NTTドコモも他社のスマートフォン(スマホ)で利用できるコンテンツを増やす。各社はサービス提供を自社回線に限定し顧客の囲い込みを競ってきたが、契約回線数の飽和で、今後はコンテンツ分野に競争の舞台が移る見通しだ。

国内のスマホ出荷台数は2012年度に3000万台を超えるの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り939文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン