/

この記事は会員限定です

食品、増量での販促相次ぎ中止 不二家や日清…

原材料高で維持できず

[有料会員限定]

食品メーカーが増量キャンペーンを中止する動きが相次いでいる。不二家は9月にも、ホームパイなど3品で10~14%の増量をやめる。日清食品ホールディングス傘下の日清シスコは夏場恒例のシリアル増量を中止。丸大食品なども一部商品で増量を見送る。価格を下げずにお得感を出す手法として定番の販売促進策になったが、原料高や増収効果の低下で見直す動きが広がってきた。

不二家は昨年10月以降、ホームパイとチョコレート商品2種類で増量した徳用商品(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り850文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン