/

大同特殊鋼、インドの特殊鋼大手と技術支援で提携

大同特殊鋼は8日、インド特殊鋼専業大手のサンフラッグと技術支援に関する契約を結んだと発表した。現地企業に生産設備や製品面に関して助言・指導して関係を深めることで、成長が期待できるインド市場開拓の足場固めを急ぐ。

サンフラッグは二輪車・四輪車向けに特殊鋼鋼材を生産し、2010年3月期の生産量が31万トンとインド特殊鋼大手の一角を占める。

大同特殊鋼はナグプール市近郊にあるサンフラッグのバンダラ工場に数十人規模の専門チームを派遣。同工場の生産能力拡張に向けて、工場のレイアウトや導入する装置の選定など生産設備に関して助言する。また、サンフラッグで生産する特殊鋼鋼材を試験・評価し、品質や生産性向上の指導も実施する。

大同特殊鋼が海外企業と技術提携するのは米ティムケン、ブラジルのピラティニに続き3件目となる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン