オフィスヨガで疲労回復 イスに座ったままで手軽に
集中力向上に一役

(1/6ページ)
2010/10/24 13:33
保存
共有
印刷
その他

長時間のパソコン作業で同じ姿勢を取り続けて、肩こりや腰痛を起こしやすくなっているビジネスパーソンもいるだろう。そこで疲労回復にヨガを取り入れてみてはいかが。ヨガにはオフィスでイスに座ったまま、手軽にできるポーズも多い。昼の休憩時間や仕事の合間に短時間でできるのもメリットだ。専門家にオフィスでできるヨガを学んでみた。

今回、ヨガを教えてくれたのは、企業向けにヨガ講習会を行うロハスインターナショナル(東京・目黒)のインストラクター、元垣内里果さん。オフィスでイスに座ったまま、手軽にできる5つのポーズがあるという。

まず、ヨガをする前の注意点として、できるだけ窮屈な服装は避け、動きやすいようにネクタイやベルトは緩めた方がいい。胸ポケットに入っている手帳やペンも取りだそう。

では始めてみよう。イスに座ったままのヨガは、浅く腰を掛け、足は地面にどっしりとおろし、安定させた状態が基本姿勢となる。いずれのポーズも3回から5回呼吸する間、時間にして30秒程度動きを止める。心地良ければ、しばらくそのまま同じ姿勢を続けても構わない。

→次ページから写真入りで解説します。まずは、ねじりのポーズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]