2019年2月23日(土)

暗号のままデータ分析 NTT、漏洩リスク減らす

2013/6/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NTTはコンピューター上で暗号化されたデータをそのまま分析できる技術を開発した。元のデータに戻さずに情報処理できるため、個人情報や企業の機密情報の漏洩リスクを減らせる。高度な安全技術が必要な社会保障・税の共通番号(マイナンバー)システムなどへの活用を目指す。

企業や自治体は重要データを暗号化しているが、分析にあたって元のデータに戻すケースが多い。その際にサイバー攻撃を受けて重要情報が流出してしま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報