雌伏10年ウォルマート、同業買収へ基盤着々

2012/9/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 西友への出資を通じ世界最大の小売りチェーン、米ウォルマート・ストアーズが日本に進出し、今年で10年。スーパーの買収は進まず、拡大戦略はいま一歩だが、イオンや地域スーパーに対抗するための価格競争力は着実に高まりつつある。

 実は2002年のウォルマートによる出資は「あくまで企業化調査のための種銭」という位置づけだった。このため西友の再建が難しいとみれば、早期撤退の可能性もあったという。

 当時、スーパ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

ウォルマート・ストアーズ西友ダイエー

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 2:00
21日 2:00
東北 21日 2:00
21日 2:00
関東 21日 12:22
21日 2:00
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 21日 2:00
20日 22:00
東海 21日 22:15
21日 20:30
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 21日 18:17
21日 16:16
中国 21日 2:00
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
21日 19:43
21日 12:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報