/

ソニー、「PS4」年内発売 ネットワーク機能を充実

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が据え置き型家庭用ゲーム機の新製品「プレイステーション(PS)4」を今年の年末商戦に合わせて発売する。2006年発売の現行機「PS3」の次世代機となる。ネットワーク機能を充実させ、ゲームをしながら友人間で意見を交わす交流機能を備える。

20日に米ニューヨークで開催するイベント「プレイステーション・ミーティング」で発表する。昨年夏に約300億円で買収した米国ゲーム配信会社ガイカイのクラウド技術を活用する。PS3に搭載するソニーなどが開発した半導体「セル」は次世代機では載せず、他社開発の半導体を採用するもようだ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン