2019年1月23日(水)

コカ・コーラセントラルの筆頭株主に米コカ・コーラ

2011/12/6付
保存
共有
印刷
その他

清涼飲料世界大手の米コカ・コーラは6日、神奈川県や中部地方が地盤の瓶詰会社(ボトラー)、コカ・コーラセントラルジャパンの筆頭株主になると発表した。9日付で三菱商事から発行済み株式総数の27.16%を取得し、すでに保有している分と合わせて32.16%を持つ予定。国内の清涼飲料市場が伸び悩むなか、米本社との連携を深めて効率化を図る。

100%子会社のヨーロピアンリフレッシュメンツ(アイルランド)を通じて取得。取得額は明らかにしていない。コカ・コーラは現在、約5%を保有する第3位株主だが、追加出資で筆頭株主となる。

コカ・コーラは国内のボトラーへの直接的な経営関与を強めており、2007年には東京コカ・コーラボトリング、09年には利根コカ・コーラボトリングにそれぞれ出資している。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報