2019年5月24日(金)

三木谷氏、政府委員辞任を検討 薬ネット販売巡り
「司法の場で戦う」

2013/11/6付
保存
共有
印刷
その他

三木谷浩史楽天社長は6日、一般医薬品(大衆薬)のインターネット販売を巡って政府が一部の薬のネット販売を禁止・規制するルールを決めたことについて「違憲であり、遺憾だ」とし、「司法の場で戦う」と述べた。三木谷氏は政府の産業競争力会議の民間議員を辞任する意向だ。

新経済連盟(新経連)の理事会後の記者会見で述べた。三木谷氏は「立法事実がないまま営業権を制限するのは違憲という判決が出ている。科学的な議論もなく一律に規制するのは遺憾」と政府の決定に強く反発した。

さらに「対面販売の方がネット販売よりも安全であるという結論は特定の利益団体を守るためのもので話にもならない。司法の場で争う」とした。三木谷氏は6日夕方に改めて記者会見を開き、これまでの経緯や今後の対応などについて説明するとした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報