2019年1月17日(木)

シチズン、スイスの腕時計会社を買収 機械式駆動装置取り込む

2012/3/5付
保存
共有
印刷
その他

シチズンホールディングスは5日、スイスの腕時計・部品メーカーのプロサーホールディングを約57億円で買収すると発表した。子会社のシチズン時計を通じ、プロサー社の現経営陣らから4月2日付で全56万株を取得する。同社がスイスに持つ機械式腕時計の駆動装置(ムーブメント)の製造拠点を手に入れるのが狙いだ。

プロサー社はスイス北西部ラショードフォンにある非上場企業。腕時計の機械式ムーブメントを製造するほか、「アーノルド&サン」というブランドで80万円前後の高級腕時計を販売している。2011年の売上高は約28億円だった。買収後も同社の従業員や拠点はそのまま維持する。

日本の腕時計メーカーがスイス企業を買収するのは珍しい。

シチズンは傘下企業で手掛ける「ブローバ」などのブランドの腕時計に、プロサー社のムーブメントを供給する考え。スイス製の機械式ムーブメントは腕時計ファンの間で人気が高く、グループに取り込むことで商品展開を拡大できると判断した。日本製ムーブメントが売りの「シチズン」ブランドの腕時計には搭載しない。

シチズンHDは腕時計事業の拡大を経営課題に掲げ、今後もスイスの腕時計ブランドの買収に意欲を見せている。ムーブメントの製造部門を持つプロサー社の買収はその布石となる可能性がある。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報