英ピアソン副社長、英語検定を大学に売り込み

2013/7/5付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英教育事業大手、ピアソンのジョン・デヨング上級副社長は、自社の英語能力テスト「PTEアカデミック」を大学入試などで導入してもらえるよう、日本での営業を本格化する方針を明らかにした。

政府の成長戦略でグローバル人材育成のため、会話や論文作成を含む英語能力テストを大学入試に活用することが盛り込まれたことに対応。「読む」「聞く」「話す」「書く」の技能を測定するPTEを国や各大学に働き掛ける考えだ。

P…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]