/

この記事は会員限定です

ドラッグ店、食品PB拡充 マツキヨ300品に倍増

[有料会員限定]

大手ドラッグストアは食品のプライベートブランド(PB=自主企画)商品を強化する。マツモトキヨシホールディングスは新たに健康食品などを加え、今後2年間で300品目に倍増。ツルハホールディングスは高齢者向けの冷凍食品などを投入する。スーパーやコンビニエンスストアとの顧客争奪戦が激しくなる中、食品PBの拡充をテコに集客力を引き上げる。

マツキヨはPB「MKカスタマー」の新製品として栄養価の高い機能性食品...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り713文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン