/

ドコモ、iPhoneで独自サービス コンテンツ配信など

NTTドコモは4日、新たに販売を始めた米アップルのスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」で、2013年末までにコンテンツ配信などドコモ独自のサービスを全面的に使えるようにすると発表した。iPhone導入が決まってからの準備期間が短く、対応が遅れていた。動画配信の「dビデオ」や電子書籍の「dブック」などのサービスを順次始める。

スマホの地域別のデータ通信速度について、ホームページで情報提供を始めることも明らかにした。地図を3段階に色分けして速度を示す。自宅や職場の周辺の通信環境を知りたいという人が多いため、分かりやすい形で公開する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン