スキマに眠る宝を探せ VB、相次ぎ新市場開く

(1/2ページ)
2013/1/14 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 「眠れる宝」を求めてベンチャー企業が次々台頭している。中小の印刷会社が保有する印刷機の空き時間や未使用の光通信の帯域、店舗や住宅の軒先など、いわゆる"スキマ"を活用した新事業に挑む。中小の印刷会社の稼働率は半分程度。独自のアイデアや先端技術で、使われていない時間や空間を有効活用して、新市場開拓を急ぐ。

空き時間利用 格安印刷

通常数千円かかる名刺が100枚500円(両面カラー、送料別)。こうした…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップ



[PR]