2019年1月20日(日)

三井不動産社長に菰田専務が昇格 13年ぶり社長交代

2011/2/4付
保存
共有
印刷
その他

三井不動産は菰田正信専務(56)が社長に昇格する人事を固めた。岩沙弘道社長(68)は代表権のある会長に就く。岩沙社長は6月で在任13年を迎えるため、再開発や住宅事業を経験し、企画畑が長い菰田氏を後任に据えて若返りを図る。

6月の株主総会後に開く取締役会で正式に決める見通し。岩沙社長は東京・日本橋地区や東京ミッドタウン(東京・港)の大型市街地再開発を手がけ、不動産投資信託(REIT)など不動産証券化手法による収益基盤の強化を主導した。

菰田 正信氏(こもだ・まさのぶ)78年(昭53年)東大法卒、三井不動産入社。09年常務。10年専務。東京都出身。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報