/

米モルソン・クアーズ、東欧ビール大手スターベブを買収

米ビール大手モルソン・クアーズ・ブリューイング・カンパニーは3日、東欧のビール大手スターベブを買収すると発表した。買収価格は26億5000万ユーロ(約2900億円)。アサヒグループホールディングスも買収に名乗りを上げて有力候補に浮上していたが、モルソン・クアーズとの競合などで買収価格が想定以上につり上がり、交渉から手を引いた。

スターベブは本社を置くチェコのほか、ハンガリーやルーマニアなど合計9カ国で事業を展開している。同社を保有する英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズが、英SABミラーやデンマークのカールスバーグなど世界のビール大手と交渉していた。

モルソン・クアーズは地盤の北米市場が飽和する中、新興国市場で成長を確保する狙い。各国の独占禁止当局の承認を経て、今夏までに買収が完了する見通し。

アサヒは2011年から2年間で企業買収に4000億円を投じる用意があると表明してきた。スターベブ買収に対しては2000億円強を投じる用意があったもようだが、3000億円近い買収価格では投資効果を上げるのが難しいと判断した。アサヒは今後も海外を成長の軸に据える方針で、酒類と清涼飲料企業の双方を対象に引き続き国内外でM&A(合併・買収)の機会を探る方針だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン