太平洋クラブ、更生法に移行 民事再生案の否決で

2012/10/3付
共有
保存
印刷
その他

 東京地裁は3日、ゴルフ場運営会社、太平洋クラブ(東京・港)について一部債権者が適用を申請していた会社更生法に基づく保全管理命令を出した。同社の民事再生計画案が債権者の反対多数で同日否決され、民事再生手続きが廃止になったため。再生計画案は預託金債権が大幅カットされる一方、親会社の投資ファンドの損失が抑えられていたため、会員が強く反発していた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

太平洋クラブ東京地裁

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 10:46
2:00
関東 2:00
2:00
東京 18:54
16:26
信越 1:00
1:00
東海 22:00
21:45
北陸 19:26
18:47
関西 20:30
18:47
中国 10:50
10:30
四国 20:16
2:00
九州
沖縄
21:30
21:19

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報