新日鉄「20年構想」日の目 仮想敵ミタルに挑戦権

(1/3ページ)
2011/2/4 0:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新日本製鉄と住友金属工業は3日、2012年秋に合併すると発表した。戦後産業史に刻まれた新日鉄の誕生から41年目の決断だ。合併で得ようとする果実は当時と同じく「国際競争力」。しかし、欧州アルセロール・ミタルや新興国メーカーを前に鉄鋼業のリーダーの地位は危うくなりつつある。「20年構想」ともいえる新日鉄のシナリオがようやく動き出した。

「世界トップレベルのメーカーを目指す」。新日鉄社長の宗岡正二は3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

閣僚の反応

巨大合併、波紋広がる

識者・市場はこう見る

電子版トップ



[PR]