/

ソニー、月額1480円で1000万曲聴き放題

日本でも定額制配信

ソニーは3日、聴き放題の音楽配信サービスを日本で始めたと発表した。月額1480円で1千万曲以上をスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)やパソコン、ゲーム機などで楽しめる。今月中旬以降はソニー製テレビでも再生できる。同サービスはすでに欧米で展開中。不振が続くエレクトロニクス製品の付加価値をインターネットサービスで高める狙い。

新サービスは「ミュージックアンリミテッド」。ソニー・ミュージックエンタテインメントやEMIミュージック・ジャパンなど国内レコード大手4社が楽曲を提供する。開始時は洋楽中心だが邦楽数万曲も配信する。今後もレコード会社に協力を呼びかけて楽曲数を拡充する。同サービスの世界の会員数は約100万人で、日本を含めた展開国は17カ国になる。

グーグルの無償OS(基本ソフト)「アンドロイド」を搭載するスマホやタブレット端末、ゲーム機「プレイステーション3」、パソコンなどでも楽しめる。「iPhone」など米アップルの携帯端末向けにも今月中旬以降、対応する。

ソニーは自社製品で使いやすいネットサービスを展開することでハードの付加価値を高める一方でサービス収入の獲得も目指す。日本では動画配信サービス「ビデオアンリミテッド」を展開済みで、音楽と動画の主力サービスがそろう。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン