/

この記事は会員限定です

セブン&アイが全PB刷新 1700品目、委託先見直し品質強化

[有料会員限定]

セブン&アイ・ホールディングスは2014年度末までに食品や日用品のプライベートブランド(PB=自主企画)全1700品を刷新する。原料や製法のほか、委託先も見直す。品質と価格それぞれの競争力を高め集客力をあげる。メーカー品を含め食品のヒットの目安となる年間10億円以上売る大型商品を3年で倍の200品目に増やし、15年度の売上高を1兆円に引き上げる。

主力PB「セブンプレミアム」や高価格帯の「セブンゴ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り602文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン