/

この記事は会員限定です

楽天ポイント、実店舗でも 8100万人会員生かし攻勢

小売り・外食企業とも提携めざす

[有料会員限定]

楽天は4月をメドにネット通販などで付与するポイントを実店舗でも使えるようにする。約8100万人と国内最大の会員を抱える強みを生かし小売店や外食企業などと提携。ネットサービスとの相互乗り入れで利用者の利便性を高める。国内のポイント発行額は2013年度に1兆円規模に達する見通し。楽天の参入により、消費者や加盟店を囲い込むポイント経済圏の拡大競争が一段と激化しそうだ。

楽天は「Rポイントカード」と呼ぶ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り705文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン