2019年8月19日(月)

フォロワー数追う前に  近藤正晃ジェームス・ツイッター日本法人代表

(1/2ページ)
2012/7/7 7:00
保存
共有
印刷
その他

ツイッターを使ってビジネスを成長させようと考えている方々に聞かれる質問のひとつに、「どうやったらフォロワーを増やせるのか」がある。フォロワーとは、あなたのアカウントをフォローしてくれている方々のことだ。フォローしてもらうと、そのフォロワーのタイムラインにはあなたのツイートが表示されるようになる。

1997年にハーバード大学経営大学院を修了。マッキンゼー・アンド・カンパニーなどを経て2011年から現職。44歳。

まず思い出して欲しいのは、フォロワーを増やすことが最終目的ではないはずだ。そのアカウントをフォローすれば自動的にこちらのこともフォローしてくれるようなアカウントばかりをフォローし、フォロワー数を増やすことに全力を費やしている方々を見かけることがある。

ツイッターを使う理由は、何かのメッセージを伝えたかったり、コミュニケーションをとったりしたいからではないだろうか。自動フォローのアカウントにメッセージを伝えても、何のメリットも見られないはずだ。

友達などの知り合いではない限り、誰かをフォローするということは、その人のツイートに意味を認めた場合だ。フォロワー数が気になる場合は、誰にリーチしたいのか、その人達に伝えるべきことは何かをもういちど考えてみよう。その人達はその情報を欲しがっているのだろうか。ツイートの頻度は適切だろうか。また、どんなトーンでツイートするかも考えたい。プレスリリースのタイトルだけをツイートしている企業を見かけるが、せっかくなら、ツイートにもうひとこと付け加えたり、リリースに誘導するための一工夫をしてはどうだろうか。

何をどのようにツイートするかは、フォロワーの立場で考えてみよう。例えば、地方都市のホテルがツイッターを利用する場合、最終目的は宿泊客を増やすことにあるだろう。リーチしたいのはリピーターとなる既存顧客と、潜在顧客の両方が考えられる。

では既存顧客が知りたい情報はなんだろうか。3度目以上のリピートだとモーニングセットがサービスになるなどの、フォロワーの得になる情報を出すことはできないだろうか。

  • 1
  • 2
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。