/

マンガ「ワンピース」新作ゲーム、発売初日に65万本

バンダイナムコゲームス

バンダイナムコゲームスは1日、人気マンガ「ワンピース」を題材にした同日発売のゲーム「ワンピース 海賊無双」の国内出荷本数が65万本を突破したと発表した。ワンピースのゲーム計32作品では過去最高を記録した。

同作品はソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)3」向けソフト。ゲームの世界観を生かしながら、個性豊かなキャラクターが敵を倒す爽快感あふれるアクションが特徴だ。

週刊少年ジャンプに連載中の「ワンピース」は累計コミック発行部数が2億6000万部を突破する人気作品。「海賊無双」は発売前から関心が高く、受注だけで50万本を突破していた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン