2019年2月22日(金)

沢井製薬、キョーリンとの経営統合交渉打ち切り

2011/3/1付
保存
共有
印刷
その他

後発医薬品大手の沢井製薬は1日、中堅製薬のキョーリン製薬ホールディングスに対する経営統合提案について、交渉を打ち切ると発表した。キョーリン側が難色を示しており、「交渉継続は有益なものにならないと判断した」という。ただ、キョーリン株式は引き続き保有し、キョーリンの株主価値向上策を見守りたいとしている。

同社は新薬と後発薬を融合した新しい成長モデルを目指し、2010年夏にキョーリンの発行済み株式の5%弱を取得し、経営統合を打診した。昨年末に再び統合を提案したが、キョーリン側は拒否し続けた。

この提案は2月末を交渉期限としていたが、協議は進展せず、今後も打開策を見いだすのは難しいと判断したもようだ。半年に及んだ交渉はひとまず白紙に戻ることになった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報