マイクロソフト「IE」に欠陥、専門機関「使用中止も」

2014/5/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 米マイクロソフトのネット閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー(IE)」に未修正の欠陥が見つかり、波紋が広がっている。欠陥により、利用者のパソコンが乗っ取られる恐れがあるとして、マイクロソフトは被害の回避策を発表した。IEは国内ではシェア約5割の閲覧ソフトで利用者が多い。専門機関は、パソコンに詳しくないユーザーに対しては、当面の対策として一時的な使用中止も呼びかけている。

 この問題は、IE…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 10:29
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 2:00
2:00
東海 7:00
2:00
北陸 9:46
2:00
関西 12:30
11:30
中国 2:00
2:00
四国 11:30
2:00
九州
沖縄
12:26
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報