「世界で戦えぬ」三菱重・日立、事業統合の舞台裏

2012/11/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

昨年夏、電力を含む社会インフラ全般での提携で合意目前だった交渉が中断してから約1年4カ月。三菱重工業と日立製作所の両社長が握手を交わしたのは強い危機感があったからだ。

昨年8月4日午後5時、両社トップは29日開いた記者会見場と同じホテルにネクタイの色を合わせて登場し、幅広い分野での提携を発表する予定だった。しかし企業規模の違いから、「日立にのみ込まれる」という警戒感が三菱重工で強まったこともあり…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]