「国と自治体で役割整理を」目黒・東大教授

2012/8/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

目黒公郎・東京大学教授(都市防災学) 巨大な想定にすぐに対応できないからといって、あきらめて対策を打たないのは最悪の姿勢。津波避難ビルの指定などすぐにできる対策と、町の高台移転など時間がかかる対策を区別して進…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]