/

この記事は会員限定です

春節、中国からの訪日客戻る ビザ発給最高ペース

[有料会員限定]

【上海=土居倫之】31日からの春節(旧正月)の期間中に、中国からの訪日客数が大幅に回復する見込みとなった。日本向け査証(ビザ)発給のほぼ半分を占める上海の日本総領事館では、個人観光ビザの発給が過去最高のペースとなっている。今後は日中関係の冷え込みが響く恐れもあるが、目先は円安もあって日本での買い物や観光の需要が高まっている。小売店やホテルは中国人客の取り込みに動き始めた。

中国や台湾、インドネシ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り939文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン