中国序列4位「日中、かつてなく緊迫」 訪中団と会談

2012/9/27付
保存
共有
印刷
その他

【北京=中島裕介】経団連の米倉弘昌会長や日中友好7団体のトップを務める国会議員らの訪中団は27日、北京で共産党序列4位の賈慶林・全国政治協商会議主席と会談した。主席は沖縄県・尖閣諸島を巡り「中日関係はかつてない緊迫した局面にある」と指摘し、関係修復の道筋は見えていない。

賈主席は中国の最高指導部である党政治局常務委員の一人で尖閣の国有化以降、日本側と接触した要人としては最高位。

27日は中止され…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]