/

この記事は会員限定です

官邸の動き鈍く 円高・株安にようやく危機感

[有料会員限定]

日経平均株価が9000円を割り込んだ24日午前、菅直人首相は議員会館の自室で前日に続き新人議員らと懇談した。出席者によると、経済対策について「早急にやらないといけない」と述べたものの、具体的なやりとりには至らなかった。昼前に会合を終えると、さすがに株価が気になったらしく、同席していた寺田学首相補佐官や岡本健司首相秘書官(政務)らを呼び「どうなっている?」と尋ねたという。

同じころ、民主党の枝野幸男...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り377文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン